Chabako Style

創業130年の茶専門店が提案する茶箱のある生活

-   運営者について  -

茶専門店としての歩み

明治10年創業

明治10年、中村清助が茶栽培を始めました。その後、明治44年に孫の中村米作は自らの姓名を冠した「中村米作商店」とし、さらに茶業に勤しみました。清水次郎長ゆかりの地らしい豪放な精神で商いを行いました。 

久邇宮様ご来訪

昭和21年、久邇宮様(昭和天皇の皇后様のお兄様)が当社を訪れ、当社の茶工場をご覧になりました。

ビルマ使節団来訪

ビルマ使節団のウー・チョーニエン団長とその夫人。当時からアメリカ、ソ連などと貿易を行っており、異文化交流を積極的に行って参りました。 

世界緑茶コンテスト金賞受賞

時代は進んでもチャレンジ精神は失われません。4代目となって2016年、世界緑茶コンテストで金賞を受賞いたしました。

​プレゼンターは世界緑茶協会会長である川勝平太静岡県知事です。 

代を継いで受け継ぐ気概と伝統

私どもの家訓は「努力」と「度胸」。これからも伝統を頑固に守りつつ、ときには次郎長ゆかりの地・清水の茶園らしく「度胸」をもって、時代とお客さまに求められる新しい魅力をお届けしてまいります。

美味茶ろん 通販サイト

© 2019 Chabako Style

​運営:株式会社中村米作商店

 〒424-0038

 静岡県静岡市清水区西久保531

 Tel:(054)366-0501 Fax:(054)365-8877

「茶箱」についてのお問合せは、

​電話・メールでお気軽にご連絡ください。