• m-nakamura66

茶箱を新築祝いに

お客様からのご依頼の茶箱が完成しました。 新築のお祝いとして、茶箱を贈られるとのこと。 米びつ用の茶箱と、おもちゃ入れ用の茶箱の2つのご注文です。 米びつ用の茶箱には、レーザー加工で「祝御新築」と日付の刻印を施しました。


新築祝いの茶箱


米びつ用の茶箱は5Kgサイズ。女性が持つと写真くらいの大きさになります。 お米なら、10キロがちょうど収まるサイズで、 米びつ用として、一番人気のあるサイズです。


5kg茶箱を女性がもつとこれくらい

おもちゃ収納用としては、一回り大きい10kgサイズ茶箱をご依頼いただきました。 いつも感じることですが、茶箱はプラスチックケースとは違って、木の温もりというかやさしさを感じます。また、毎日手で触れていると、自然と手に馴染んてくる感覚もあります。 私は、この感覚がたまらなく好きで茶箱を愛用しています。 茶箱をご存じない方に、この感覚をぜひ知っていただきたいなあ、と改めて思いました。



15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示