• m-nakamura66

後加工で依頼の多いのが。

通常の木肌の茶箱にしろ、布で装飾したデコレーション茶箱にしろ、後加工希望で一番

依頼が多いのが、やはりキャスター取付です。




例えば、大容量で人気の “40kg茶箱”。茶箱自体の重量が 約8kgあります。

もっとも、これだけの重さでしたら女性でも持ち上げたり、運んだりはできるかと

思いますが、この中に衣類や食品等々を収納した時のことを考えると、収納後の重量は

場合によっては20kgや30kg、それ以上になることも十分ありますよね。

そんな時に、ついていてよかったあ!! と思えるのが、キャスターなんです。

後加工としては、その他にお茶のラベルをつけたり、蝶番やアームを取り付けたりと

あるのですが、茶箱の移動をスムーズにしたいという考えられる人が一番多いということですね。


我が家で活躍している茶箱たちにもキャスターがついているのですが、

使ってみて、特に20kgサイズより大きい茶箱に有効だなと感じています。

参考にしていただければ。



茶箱の移動を楽にするキャスター取付はこちら。

8回の閲覧

© 2019 Chabako Style

​運営:株式会社中村米作商店

 〒424-0038

 静岡県静岡市清水区西久保531

 Tel:(054)366-0501 Fax:(054)365-8877

「茶箱」についてのお問合せは、

​電話・メールでお気軽にご連絡ください。